あなたの背中が誰かに勇気を与えている!

子どものとき、母に連れられて福祉施設を訪問したことがあります。当時の私は、小学校の低学年。幼少時は恥ずかしがり屋だったのですが、ある日、ものすごい質問攻めにあって、すごく発言を求められた一日がありました。それは、目の不自由な子どもたちが、数人私のところにやってきたことから始まりました。

「おねえちゃん、これ、カールでしょ!」とある男の子が言いました。私が持っている袋を”ツンツン”・・と指差してそう言ってたのです。そうです!おやつのカールです(笑) 「どうしてわかったのだろう?」とそのときは不思議に思いましたが、それをきっかけに、次々と子どもたちがやってきて「ちょうだい、ちょうだい!」と言っているうちにすっかり忘れてしまいました。

「今日は、どんなお空をしているの?」と聞かれると、窓から外を眺めて、「太陽が輝いているよ。でもね、雲がすごい勢いで動いているよ」と答える私。「へ~。すごくきれいなお空なんだね。それで、それで~もっと話をして!」と無邪気に話かけてくるのです。素晴らしいと感じたのは、イメージする豊かさと表現力なんです。何より、私が元気をもらったのです!外側の世界が見える私たちよりも、豊かな世界を築いているかもしれません。

大人になってから、目の不自由な人たちは、音を通じて、距離感を測っているということを知りました。反響するまでの時間、音の変化で障害物との距離や形を頭の中でシュミレーションして、離れた場所にある距離や形を正確に判断するそうで、エコロケーション(反響定位)とよばれています。コウモリやイルカ、一部の鳥など野生の動物にある特殊な能力だそうです。

■上り坂「目隠し」VS「見える状態」ハードなのは?

心理学の実験で、「目隠し」をして二人一組となり、パートナーに誘導してもらって外を歩く経験をしたことがあります。五感を研ぎ澄ませ、物を触った感触や質感、匂いなどから、「今、どこにいるのか?」を判断したり、音や光の具合(「目隠し」をしても完全に光は遮断されていません)から、距離感を判断していきます。私は、人より感覚器官が敏感なので、足裏の感触や、音などで距離感や場所の推測が比較的容易にできました。武道家にはこれを発達させていることが多いようです(私が指導を受けた先生もこの能力はすごいです!)

また、数年前、トレイルランニング(山を走る)講習会で、「目隠し」をして、二人一組となり、パートナーに身をゆだねて坂を登り降りする体験をしました。最初は、「見える状態」で坂を上ります。その後、同様に坂を下ります。2回目は、「目隠し」で、坂を上り、下ります。どちらが楽に感じたと思いますか?

実は、「目隠し」のときだったのです!パートナーも、周囲の人もほぼ同じ意見でした。どうしてでしょうか?おそらく坂を見るた瞬間、心理的に「しんどい!」という想いが脳裏に焼き付くのだと思います。ところが、目を隠して、坂を登るときは、その気持ちがやわらぎ、パートナーが「それでは、今からスタートしましょう・・」という誘導に、純粋な気持ち(ニュートラル)で走ることができたのです。

ポイントは、気持ちをニュートラルにして、完全に相手に身を”ゆだねる”ことなんです。つまり、ピュアな気持ちでいるということは、「メンタルトレーニング」の原点でもあります。

数年前、第一回、横浜マラソンに参加したときのことです。実は、初マラソンで、しかも、数か月前に怪我をしていて練習もおろか、歩くのもやっとの時期もあり、参加を迷っていた時期がありました。しかも、折り返し地点できつい坂もある・・ということで^^;。でも、チャレンジ精神がふとわいてきて、直前に参加することにしたのでした。半分までは気分よく走っていたのですが、坂を登り始めたとたん、足の不具合を感じてきました。どうやら、靴ずれがおきたようです。

そんなときです!目の前を、盲目のランナーが伴奏者と共に、楽々と坂を駆け抜けていったのです!軽快に、爽快に!そのときの感動はとても言葉にあらわすことができません。同時に、先ほどの一連の「経験」をした「記憶」が一瞬で立ち上がり、私を行動に駆り立てたのです!おかげさまで、無事完走!

これまで、あなたも見知らぬ人、道行く人の笑顔や背中、凛とした態度に勇気や感動をもらった経験はないでしょうか?(動物や花などからも!)感動体験は、時間を一瞬にして呼び戻し、色あせることなくあなたの内側にあるはずです。きっかけは、人それぞれですが、感動は、なにげない日常にあふれています。自分の内側に光を当て、心を磨くと見える世界が変わってきます。人生を輝かせるのは、他の誰でもなく、あなた自身です。

もっと、自分を表現して生きてみましょう!あなたの背中も、誰かに勇気を与えているかもしれないのですよ。

キャリパースの世界観についてもご覧ください。

 

(株)キャリパース代表
心×才能 可能性を拓く専門家
伊東明子

Follow me!

職場のメンタルヘルス:「マインドフルネス」研修のご案内

感じ取る「身体創り」で心に調和を!

職場ですぐに使える!「セルフケア」 ~禅+マインドフルネス瞑想~
音、リズム、呼吸法によるリラクゼーションワークで
「思考」からインスピレーションへ!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です