”怒り”と”納得できない感情”を解放する「音叉ヒーリング」♪

人生でふとしたことで湧いてくる”怒り”の感情を手放して、納得して生きられたらいいと思いませんか?アンガ―マネジメントが重要視されているように、人生や仕事において、”怒り”の感情と”納得できない”という感情を解放するのはとても大事なことです。特にリーダーやケアする方のセルフケアとして、「音叉ヒーリング」を日常の中に取り入れていけるといいですね。今回の音声サンプルは、”怒り”の感情を手放す「木」と”納得できない感情”を解放する「土」の音叉を使用しています。緊張状態から解放し、リラックスするひとときにご活用ください。

※「音叉ヒーリング」についてはコチラをご覧ください⇒人生にバランスを取り戻す:「音叉ヒーリング」♪

■「土」のメタファーとは?

「土」のメタファーは何かご存知ですか?中国では土は黄色のイメージで、母なる大地に豊かな作物を想起させます。つまり、「土」のメタファーは、土壌のエネルギーと言われています。「土」の音叉は、地に足をつけて生きているか、木や生命が成長するための土壌ができているかに関係しています。「土」はまた、脾臓や胃と関係しています。胃は食べ物を消化吸収する機能でもあり、新しい物事や考え方を「取り入れ、噛み砕いて、消化して、腑に落とす」一連の作業を意味します。さらに、脾臓は、糖分の代謝や消化全般に関わっていると言われています。

・「納得できずに消化不良になっている」と感じていませんか?

・色々なことを引き受けてしまい「何でこんなことをやらなければいけないのか?」と思っていませんか?

・細かいことにクヨクヨして「たくさんの責任を背負い込んでいる」と思っていませんか?

・自分を犠牲にして「他の人の世話をし過ぎている」と感じていませんか?

・糖分や有害な食べ物をを取りすぎて「身体が消化不良」になっていませんか?

もし、上記のどれかに当てはまるなら、是非「土」の音叉でヒーリングをして感情を解放していきましょう。

前回、「同情」と「共感」の違いを踏まえてサポートするの中で述べましたが、一見、面倒見の良い人、家族以上に周りの人の世話を焼いている方はリーダータイプに多いのです。実は、自分を犠牲にして必要以上に他人の面倒を見ていることがあるので要注意です。「色々と気づいてしまうから」「自分がやる方が部下に任せるより楽だから」など色々な理由がありますが、サポートしているうちに、自分を犠牲にしたと感じた度合に応じて”怒り”が生じたり、”納得できない”感情がわいてきて、ストレスを感じるようになるから要注意です。

今回は、そのような方々のための音声サンプルです。(椅子に座ったバージョンで誘導しています)

ゆったりと深い呼吸をして、怒り、消化不良、納得できない気持ちを解放していきましょう。

まず、姿勢を整えて、ゆったりと呼吸を整えていきましょう。そして、音叉の音に耳を傾けてみてください。

呼吸をするたびにあなたにとって、”もう必要のない感情”を吐きだして、「心身を浄化」していきましょう。

 

”怒り”の感情を手放すことについては、コチラをご覧ください。

”怒り”の感情を解放する~「音叉ヒーリング」①~

”怒り”の感情を解放する~「音叉ヒーリング」②~

”怒り”の感情を解放する~「音叉ヒーリング」③~

 

(株)キャリパース代表
心×才能 可能性を拓く専門家
伊東明子

 

Follow me!

職場のメンタルヘルス:「マインドフルネス」研修のご案内

感じ取る「身体創り」で心に調和を!

職場ですぐに使える!「セルフケア」 ~禅+マインドフルネス瞑想~
音、リズム、呼吸法によるリラクゼーションワークで
「思考」からインスピレーションへ!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です