困難な時こそ、人生を見直すチャンスに!

今、私たち一人ひとりが安全に気を付けることが大事だと思います。自粛で不便な生活が強いられる反面、私たちを取り巻く世界や今の自分をじっくり見つめる時期でもあります。”これまで辞められなかった習慣”をリセットする、”やろうと思ってもできなかったこと”に取り組むなどライフスタイルを見直し「創造的」に生きることを「選択」することもできるのです。これまでの「価値観」は通用しなくなり、必然的に古い考え方やしがみついていたモノ、コトを「手放す」よい機会かもしれないのです。

在宅ワーク、自宅待機中に、是非、”不要な物、コト”リストを作ってみてください。不安や恐れが出てきたら”ハ~”という呼吸と共に不要な感情を吐き出してください困難な時こそ、「断捨離」をする良い機会です。生きるために必要な物がシンプルになるから。不要なモノを取り除いていくと、あなたにとって本当に必要なコト、人、モノが何かわかってくるから。「いる、いらない」が数秒で判断でき、これまで大事だと思っていたものも色あせてみえるかもしれません。その勢いに乗って、あなた自身とあなたを取り巻く「空間」を整理することで「あなたの本質」や「本当にやりたいこと」が見えてくると思います。

困難な時こそ、一度立ち止まって、お金や人間関係を見直す良いチャンスです。「これまで無駄な物に時間とお金を費やしていたな」と一瞬で気づくこともあるからです。いざというときに「お金はそれほどなくても大丈夫!」と思えるかどうか?助けてくれる人が周囲にいると感じられるかどうか?不安はあるけれど「私は大丈夫!」「素晴らしい人たちとのご縁で結ばれている」と感じられる人は大丈夫。すでに次の時代を生き抜くタフネスさを持っていらっしゃいます。

一方で、これまで人間関係がぎくしゃくしていてストレスを感じてきた、あるいは誰にも頼らずに一人で頑張ってきたという方。今こそ、考え方を変えるチャンスが到来したのです!どうか意地を張らず、家族や周囲の人に頼ってみてください。何か困ったことがあれば、素直に「助けて欲しい!」と伝えてみてください。その「一言」があなたの人生を救うことになるからです。

あなたがどのようなステージにいようとも、人はみな困難を乗り越えられるタフネスさを持っています。「無」から「創造性」が生まれ、あなたは、あらゆる文明を生き抜いてきた崇高な「魂」を持って生まれてきたのですから。日常の中に、1分間でも「瞑想」を取り入れて、あなたの心に静寂と平和をもたらす時間を作ってみてください。心を平安にすると、困難を乗り越える勇気と知恵が湧いてくるでしょう。そして、この先にくる未来をどう生きるか?自身と向き合う時間を作ってみてください。

コロナウイルスによる一刻も早い回復をお祈りいたします。

世界が平和でありますように。

 

(株)キャリパース代表
心×才能 可能性を拓く専門家
伊東明子

 

 

 

 

Follow me!

職場のメンタルヘルス:「マインドフルネス」研修のご案内

感じ取る「身体創り」で心に調和を!

職場ですぐに使える!「セルフケア」 ~禅+マインドフルネス瞑想~
音、リズム、呼吸法によるリラクゼーションワークで
「思考」からインスピレーションへ!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です