否定的な感情を”手放す”瞑想

最近の変化で集中力が低下していないでしょうか?疲れやストレスで否定的な「感情」になると「身体」を緊張させてしまいます。ネガティブな意識、感情、思考は「望まない未来を創ってしまう」ので注意が必要です。ですから、できるだけ意識して身体の緊張をゆるめ、リラックスする時間を作ってあげましょう。

今回ご紹介するのは、否定的な感情を”手放す”瞑想です。全ての根源である「水」。そこに、あなたのあらゆる緊張、否定的な感情を流い流してあげましょう。身体は70%が水できています。「水の流れ」を意識して、ネガティブな感情を手放し、全てを「浄化」していきましょう。特に疲れている部分があればそこに意識をあて「いつもありがとう。お疲れ様」と伝えると効果的です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ネガティブな感情⇒心身の緊張⇒コリや痛みを作る

これを改善するために、身体全体を”ゆさぶる”⇒水の流れを良くする⇒「血流」を良くする

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

この瞑想は、渓谷に水が流れていることろをイメージして行います。実際に、渓谷で五感を研ぎ澄ませてマイナスイオンのシャワーを浴びながら行ない、心も身体もリフレッシュできたと喜びの声を頂きました。(状況によって、あなたがリラックスできる場所や風景を変更してください)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

脳はイメージと現実の区別ができません。

あなたがリラックスできる写真や動画を見ながら、心地良い空間で行ってみてください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

音声サンプルはコチラ

 

ポイントは、ゆっくりと深呼吸して、身体全体を”ゆさぶる”こと。

特に、「ハ~」という吐く息に意識を向けて、否定的な感情を吐き切ってください。

 

ご自身のやり方を見出して

限られた場所や空間で、いつでもどこでもリラックスできますように。

 

こちらも合わせてご覧ください。

自分らしさに目覚める~リラックスイメージエクササイズ①~

自分らしさに目覚める~リラックスイメージエクササイズ②~

 

(株)キャリパース代表
心×才能 可能性を拓く専門家
伊東明子

 

Follow me!

職場のメンタルヘルス:「マインドフルネス」研修のご案内

感じ取る「身体創り」で心に調和を!

職場ですぐに使える!「セルフケア」 ~禅+マインドフルネス瞑想~
音、リズム、呼吸法によるリラクゼーションワークで
「思考」からインスピレーションへ!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です