一日の終わりに~”鳥が羽ばたく”瞑想~

セミの鳴き声が響き渡り、蒸し暑い日々が続いていますね。カラスアゲハや赤いトンボなど色とりどりの昆虫たちが私の元にやってきて、慌ただしい毎日に彩りを添えてくれます。中でも水辺に涼むカモに出会うとうれしくなります。6月にはかわいいしぐさを見せてくれたカモがいて動画に撮っていたのですが、そのカモに出会ったときには嬉しくなりました(機会があれば動画をアップします・・)

さて、子供のとき鳥を飼っていて、”渡り鳥のように飛んで世界を眺めるイメージ”が定着するようになり、それを「未来展望コンサルティング」「メンタルトレーニング」 「音叉ヒーリング」「セルフケア」でも活かしてきました。

先日、毎日鳥と共に空を飛んでいるフランス人の動画を発見。鳥たちを誘導して一緒に空を飛んでいるのです!しかも、世界中から鳥と共に空を飛びたいという観光客と共に!最初にこの映像を見たときには、とても感動しました。映像もすばらしいですし、大自然を旅すること、何より”鳥と人とのきずな”が素晴らしいのです!元々は、カリガネをラップランド(スウェーデンの北部)の野生に返したいと思っていたそうで、小型の飛行機に改造して、渡り鳥として羽ばたけるよう手助けしたのだとか。

詳細は、下記のナショナルジオグラフィックニュースの記事にあります。

【動画】渡り鳥が目の前! 一緒に空飛ぶ絶景映像 超軽量の飛行機を改造、鳥たちを助けるために 

https://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/18/011000007/

世界中からさまざまな人がやってきますが、特に多いのはヨーロッパの人々です。障がいを持った人や、この世界を去る前に鳥たちとともに大空で時間を過ごしたいという人もいます。空を飛ぶと、自然への敬意が湧き上がってきますが、それを乗っている人たちに伝えることができます。これは非常にスピリチュアルな体験です。最もすばらしい点は、この天空を「天使たち」と一緒に飛べることです。天使とは、つまり鳥たちのことです。

(ナショナルジオグラフィックニュースより抜粋)

この映像を見て以来、夜寝る前には、”渡り鳥が羽ばたくイメージ”を取り入れた瞑想をしています。実際に手を鳥の羽のように羽ばたかせてから瞑想に入るようにしています。そうすることで、以前から行ってきた以下のことがリアルに感じられるようになってきます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

天空から自分の日常を見ている感覚
まるで今日というドラマを上から見ているような感覚
天空のかなたから自分を見つめているような感覚

航空飛行の写真を見るような感覚
空を飛ぶ鳥のような感覚

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

さらに、青い地球をイメージしながら音叉ヒーリングをするのも効果的です。青やパールホワイトの輝きがスチームシャワーのように身体全体に吹き付けられているイメージをしながら深呼吸します。ハワイの海辺などをイメージしてもよいでしょう。ひと呼吸ごとに、リラックスして、照りつける暑さから身体をクールダウンさせていきます。

自然と共にあり、”満たされるという感覚”を身体いっぱいに感じる。

一日の終わりをキレイなイメージで包み込む。

あふれる生命エネルギーであなた自身を満たす。

”マインドフルネス瞑想”タイムで、暑い夏を乗り切ってください。

 

下記の記事も合わせてご覧ください。

自分らしさに目覚める~リラックスイメージエクササイズ①~

 

(株)キャリパース代表
心×才能 可能性を拓く専門家
伊東明子

Follow me!

職場のメンタルヘルス:「マインドフルネス」研修のご案内

感じ取る「身体創り」で心に調和を!

職場ですぐに使える!「セルフケア」 ~禅+マインドフルネス瞑想~
音、リズム、呼吸法によるリラクゼーションワークで
「思考」からインスピレーションへ!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です