「才能開花」になぜ”セルフヒーリング”が役立つ?①~メンタルブロック解放~

桜が咲くように人も本来自然と花を咲かせることができるはずです。でも、自分の才能に気づいていない人も多い。なぜでしょうか?それは、「外側」の世界や情報に左右されて、自分の「内側」をみつめてこなかったから。現代人は忙しく、その時間がとれなかった人が多いですよね。だからこそ、”今”、おうちの中にこもって、自分の「内側」に目を向けるときです。続けることで、自分の「宝」に気づき、「才能開花」することができるのですから。そのために瞑想や「セルフヒーリング」をする時間はとても大切です。

でも「才能開花」が”セルフヒーリング”になぜ役立つのか?疑問を持っている方もいると思います。そのような方のために、今回はQ&A形式でお答えします。

Q:「セルフヒーリング」ってそもそも何でしょうか?

A:「ヒーリング」とは「癒し」「治癒」ストレスがたまった人の心身を癒すことで、主にストレスを軽減するために行うことです。それを自分自身で行うことが「セルフヒーリング」です。人間には固有の「周波数」があって、不調がある場合は本来の「周波数」からずれてしまう。だから「デトックス」をして、癒し、”本来あるべき姿”に戻すことで「元気」になる。つまり、元の「気」に戻るというわけです。つまり、心身にたまった「ゴミ」を自分自身で排出するのです。枯れそうだった花の周辺を伐採することでイキイキと生命は蘇りますよね。それと同じで、不要なエネルギーを出せば出すほど本来の姿に戻り、エネルギーが活性化していきます。「自然治癒力」っていうように、自然から学ぶことが多いのです。

Q:「セルフヒーリング」はやればやるほど効果がでるのでしょうか?

A:その人がため込んできた「量」やどれほどエネルギーが低下しているかなど、エネルギーレベルにより個人差があります。例えば、危機意識を感じている方が「セルフヒーリング」をしたとたん、ものすごく「反応」して一気に「浄化」が進むこともあります。少しずつデトックス(毒出し)しながら「浄化」していく人もいます。人によってそれぞれ「感度」は異なるけれど、周波数をあげて、本来の自分に目覚めていくというプロセスは同じです。一人ひとりが持っている「才能」や「役割」に気づいて「創造性」を発揮して自分らしく生きることができるようになっていくのです。

Q:なぜ今までそのことに気づかなかったのでしょうか?

A:そのことに気づくまで、「長い道のり」をたどることが多いからです。長い間、権力で支配されてきた文化に生きてきて、その文化に染まらないと生きられないと思ってきたから。両親やご先祖様がずっと感じてきたことを引き継いでそれを信じ込んできたから。「思い込み」によって「自分はダメな人間なんだ」とか、「自分に価値なんてない」などネガティブな感情が心と身体に染みついてラベルのように貼り付けられてきたのです。それらを”解除すればいい”のです。つまり、”メンタルブロック”の解放です。その方法があるなんて誰も教えてくれなかったのですから。

Q:”ネガティブな感情やエネルギー”を「解除」し、”メンタルブロック”は解放できるのですね。でもどうやって?

A:はるか昔、ビッグバンが起こったときにさかのぼります。人はみな「光」を与えられて生まれてきました。その「原点」に戻って、光が降り注がれている状態の中で、あらゆる不安、恐れ、自己犠牲、自己否定、自己憐憫などといった自分という存在に不要なネガティブなエネルギーを吐きだしていくことなのです。つまり、デトックスをして不要なエネルギーを取り除く。つまり、「メンタルブロック」を解放してあげること。その結果として「周波数があがる」のです。

Q:人も「宇宙」の一部だということを認識することがポイントですか?

A:はい、そうです。全ては「波動」でできていて、固有の「周波数」を持っています。人間も「素粒子」の一部で、水と炭素でできています。これらは「量子力学」で証明されていることです。死んでしまえばあっという間に灰になってしまいますよね。肉体とは、あくまでも目に見える「衣」。その「内側」がどうなっているのか、どこから来たのかという「問い」をすることなく、いつも同じこと(ルーティン)を繰り返している。 例えば、満員電車に乗って会社に行く。嫌な上司に指図されてそれに従う・・など。また、権力やお金を持っているのが良いこと。成功だと教えられてきたのです。だから、「意識」して「内側」に目を向けることが大切なのです。

Q:なるほど。「内側」に目を向ければ、自分を変えていけるということですか?

A:そうです。自然や植物のように「生命エネルギー」を活性化すること。それは「免疫力」をあげることにもつながります。あせらず、自然にゆだねて自分と対話することで人は誰でも「才能開花」していけるということです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

いかがでしたか?”セルフヒーリング”をすることで、メンタルブロックを解放し、「才能開花」していく「流れ」をご理解頂けたでしょうか・・。長くなってしまったので、続きはまた今度。

「変化」の時代、一人ひとりが自分の「価値」に気づいて、それを「創造」していくこと。

「変化」を受け入れつつ、あなたの「内側」に光を当てること。

あなたの中にある「宝」をたくさん見つけて「才能開花」できますように。

 

(株)キャリパース代表
心×才能 可能性を拓く専門家
伊東明子

Follow me!

職場のメンタルヘルス:「マインドフルネス」研修のご案内

感じ取る「身体創り」で心に調和を!

職場ですぐに使える!「セルフケア」 ~禅+マインドフルネス瞑想~
音、リズム、呼吸法によるリラクゼーションワークで
「思考」からインスピレーションへ!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です