「セルフヒーリング」:”シャンパンピンク”と桜シャワーに包まれて

今年の桜はどこかせつなさを感じますね。先日、”千鳥ヶ淵に降りそそぐ雪”のシーンを動画でみて心が震えました。日本の”心”を「真っ白」なシャワーで浄化していく。その映像を見た後、天空から「シャンパンピンク」のシャワーと共に桜の花びらが降り注ぐイメージがひらめきました。色々な情報で、ちょっと疲れていたので、自分の「内側」に光を当て、この”シャンパンピンク”と桜のシャワーに包まれると、「愛」と「調和」で心が満たされ、心地よさが蘇ってきます。

ちょっと遊び心を持って「シャンパン」のように「スパーク」する自分を感じてみると、小さな子供のように”ワクワク”する心が蘇ってきます。好きだったこと、良かった習慣が色々と思い浮かんできます。小躍りしたり、料理をしたり、好きなアロマの香りでゆっくり入浴するなど、どれも自宅ですぐにできることばかり。思いついたら1分~5分でできる範囲で始めてみるといいでしょう。自分にやさしくする時間を取り戻すこと。「創造性」を発揮して、自分らしさを取り戻すこと。「時代が変化」している”今”だからこそ、「自分を愛する」ことが大切です。

「スパーク」とは、放電などによって火花が出ること。また、閃光 (せんこう) を発することという意味です。”今”の自分が欲していること、望む未来に素直になってみてください。最初はあなたを照らす灯として、小さな”ワクワク”があなたの「内側」からふつふつと、やがてその「スパーク」が泉のように湧き出してくるでしょう。

今こそ、「原点」に戻って(原点回帰)、自分の「内側」に光を当てるとき。そんなふうに感じます。季節限定のこの時期。お花見でワイワイとは一味違う楽しみもあるのです。あなたの「感性」を全開にして、「創造性」を見出す。本来、それがワクワクして楽しいこと。”ささやかなこと”で人は幸せを感じられる。そこに気づく時間を”今”、与えられている。それがひいては「免疫力」をあげることにもなるのです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

自分に目覚め、輝く人生に!

あなたに「愛」と「調和」が蘇ってきますように。

 

(株)キャリパース代表
心×才能 可能性を拓く専門家
伊東明子

Follow me!

職場のメンタルヘルス:「マインドフルネス」研修のご案内

感じ取る「身体創り」で心に調和を!

職場ですぐに使える!「セルフケア」 ~禅+マインドフルネス瞑想~
音、リズム、呼吸法によるリラクゼーションワークで
「思考」からインスピレーションへ!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です